【近況報告】管理人のつぶやき




ぼやき

【近況報告】管理人のつぶやき【2019年12月号】

投稿日:

なんだか歳を重ねるたびに、1年があっという間に感じるのは私だけ?

学生時代なんて「どうしてこうも時間経過が遅いのか…」とぼやいていた記憶があるが…。

てなわけで2019年もあと僅か。

12月度の近況報告をまとめてみる。

当ブログ「ショギョウムジョウ」、無事1歳の誕生日を迎える

ショギョウムジョウ

2019年11月で1周年を迎えましよっと

 

東京に約10年暮らし、地元長野(中信)にUターンした私、ヤタノスケ。

本業はライターで企業・メディアからの執筆依頼やWeb関連であるが、アフィリエイトもぼちぼちやっていて、いつか地元長野の情報を配信しながら日記などを綴る個人ブログをやれればと思っていた(詳しいプロフィールはこちら)。

ちょうどUターンによって色々とリフレッシュできたので、その数年後に当ブログ「ショギョウムジョウ」を開設。

2019年11月で1周年を迎えることができた。

現在はネット検索からの流入がメインとなっているが、最近はTwitter上でのコミュニケーションも増えたことで同SNSからの流入も増えつつある。

もともと単なる自己満足なブログでいいやと思いながらも、役立つ情報は配信するという矛盾だらけのコンセプトだったが、現在は読者やTwitterのフォロワーさんと楽しくやりとりしながら成長していきたいという意向に変わってきているかな。

ホント、みなさんのおかげです。

いつも見てくださったり接してくださって本当に感謝しています。

ありがとうございます。

 

ミラーレス購入をキッカケにカメラについて深く学びはじめる

【レビュー】オリンパス「OM-D E-M5 MarkⅢ」を動画撮影用にポチった話

人生初、ガチでポチったカメラ・オリンパス 「OM-D E-M5 MarkⅢ」

 

カメラの知識などまったくなく、たいして興味も示さなかった私。

が、当ブログのYouTubeチャンネルを開設した影響で、できるだけブレずに動画撮影ができる機種を探していたところ、ミラーレス一眼のオリンパス「OM-D E-M5 MarkⅢ」に出会う。

完全に動画撮影専用というか写真撮影はたまにすればいいや程度でポチったものの、今ではカメラの魔力で操られ絶賛勉強中。

カメラのパーツ、それぞれの役割、効果、メリット・デメリット、構図など覚えることだらけ。

だけど、動画撮影はもちろん写真撮影においてもひとつの喜びを知ることで探究心が強くなる。とはいえ、以前と同じような撮影になっちゃうんだけどね…汗

とにかく今はこれらの書籍を読みながら実践の繰り返しをして、カメラの基礎を叩き込んでいる最中です、ええ。

ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 構図を極める (ナショナル・ジオグラフィック)
ブライアン・ピーターソン
日経ナショナルジオグラフィック社
売り上げランキング: 37,551
カメラ1年生 デジタル一眼カメラ編 (たのしいカメラ学校の教科書)
矢島直美
インプレス (2018-09-21)
売り上げランキング: 21,963

 

山雅のチームニュースでメンタルぼろぼろ…

松本山雅FC

降格そして反さんの退任というだけでも精神的ショックが大きかったが…

 

J1残留を目指した松本山雅FCだったが、残念ながら降格。そして反さんの退任という悲報が続き、精神的にどん底状態だったがさらに追い打ちをかけるかのように主力メンバーの退団。

 

特にヤマトの退団はかなりのショックだった。

 

が、J2に降格するということはこういうことなのだ。

いや、山雅の場合は反さんが退任したことの影響が大きいかもしれない。

山雅は完全に反さんのチームだったし、反さんを慕って加入した選手が多かった。だからこそ、監督が変わりJ2へと降格したチームに残るという決断をする選手は限られてしまう。

新年になれば朗報も聞くことができるかもしれないが、2019シーズンの主力メンバーの退団は覚悟しなければならない。

あくまで布さん体制になること、J2という現実から構成されるメンツになることを理解した上で、2020シーズンを見ていく必要がある。

 

もうホントぼろぼろだから放出はこの辺で勘弁してほしいぜ…。

それでも山雅を応援する立場としてすべてを受け止め、未来に目を向けないと。

 

反さんはもういない。
布さんに期待し、応援するしかない。

 

今年はオカルト作品における刺激が少なかった

不気味な夜の月

年内であっと驚いたオカルト映像はわずかだった

 

私は大のオカルト好きで、心霊DVDはもちろん心霊系YouTubeチャンネルも好んで観るのだが、2019年はいずれも刺激が少なく残念だった…。

とはいえ、最近はダレにダレている人気心霊DVDシリーズを凌駕するようなYouTubeチャンネル「ゾゾゾ」と出会えたこと、ガチかフェイクかは謎だがこの心霊動画も結構なインパクトを与えてくれた。

 

むしろ、YouTubeの方が面白くて見入ってしまった感じかな。

「ほん呪」も「封印映像」も「闇動画」も合格点はつけられない内容だったし、年々つまらなくなっているのは事実。とはいえ、私は各シリーズのファンであり、今後も見続けるし再び面白くなることを願っている。

2020年はガチでもフェイクでも構わないので、ワクワクしてしまう心霊モノが世に出ることを期待してまっせ。

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-ぼやき
-, ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.