当ブログについて(ABOUT)

当ブログについて

当ブログ「ショギョウムジョウ」における簡単な説明と、私(ヤタノスケ)のプロフィールを紹介しています。

ふと当ブログについて気になかった方は以下を読んでみてください。

(※長文なのでご注意を)

「ショギョウムジョウ」について

 

ショギョウムジョウとはどんなブログ?

 

当ブログ「ショギョウムジョウ」は長野県中信地方のローカル情報をメインに、個人的な日記・備忘録をUPするブログ。

ちなみに「ショギョウムジョウ」の由来は「諸行無常」から。

ブログの中の人は私、ヤタノスケ(わりと何でも屋なフリーライター)。東京から信州にUターンし、長野県の魅力を再確認すべく当ブログを設立した(詳しいプロフィール・経歴は後述)。

当ブログの配信ジャンルは多種多様。

  • 食レポ
  • 趣味
  • 観光
  • 散策
  • レビュー
  • 日記

本業とは完全に分け、構えずありのままに長野県の魅力が配信できればなと。そのときのテンションとテンポを意識して執筆するので、ライターらしからぬ誤字・脱字、稚拙な文章はご容赦くださいまし。

 

当ブログの中の人(プロフィール)

矢太之助(当ブログの中の人)

 

名前:ヤタノスケ

性別:

年齢:30代

居住地:長野県のど真ん中

職業:物書き(フリーライター)

趣味:飲み歩き&食べ歩き、サッカー、山雅応援、ジョギング、釣り、ソロキャンプ、音楽(演奏&作曲)、絵画(イラスト)

 

基本的に好きなことをして自由に暮らす30代の物書き(フリーライター)。

東京で約10年暮らし後、長野県中信地方にUターン。現在は信州のやさしさに包まれながら、マイペースに本業とブログを更新する生活を送る。

本業は企業・メディアから依頼された案件の執筆。以前はWEBデザインや動画編集なども行っていたが、現在はライター業のみ。担当するジャンルは多岐に渡るが、最近は企業商品の販促案件が多い。

性格はマイペースな自由人(でも神経質=わりと気を遣いすぎて疲れる)。「モノづくり」が好きで敷かれたレールを嫌う。音楽でいうなら楽譜どおりに演奏するのがイヤで、一から作りたい願望にかられるタイプ。

仕事柄インドアだけど、運動は大好きな人間である(サッカー育ちなので)。

 

生い立ち&経歴・実績

私、ヤタノスケの生い立ちや経歴・実績をば。

 

中学時代

部活はサッカー部(小学校から継続)。ポジションは前線ならどこでもなアタッカー。個人的にはシャドー(セカンドトップ)が最適だと感じていた。

サッカーにウエイトを置いた生活をしながらも、中学2年生になった頃ギターデビュー。

当時、路上ミュージシャンブームが到来していた影響で、「ゆず」や「うたいびとはね」を好んで聴くようになる。以降、アコギをひたすら弾き込み、曲作りにも励むように(YAMAHAのカセット型MTR「MT400」を駆使)。

中学3年生になるとインターネットやホームページにも興味を持つようになり、当時流行していたホームページ作成サービス「魔法のiらんど」を利用しながら独学でHTMLをマスターする。

 

高校時代

高校は部活に囚われない自由な生活を送りたいと思い、愛するサッカーは社会人チームへの練習参加を選択。その他の時間はギターやホームページ制作などにつかった(このときアフィリエイトの仕組みを理解し、当時運営していたホームページにAmazonアソシエイトを導入した)。

とはいえ、やんちゃもしていたので家族および周囲にはいろいろと迷惑をかけたなあ…。

多感すぎたのかもしれない。
だから高校時代は悩み苦しみの毎日だった。

理想と現実のギャップ
本来の自分とは異なる自分への苛立ち
がんじがらめの学校生活への不満
周囲との価値観における相違

 

さまざまな要因が交錯し、高校2年のとき自分の殻に閉じこもってしまう

以降、卒業まで自分を押し殺し苦しい日々を過ごす。

私は高校生活に良い思い出がひとつもない。

 

大学時代

高校を卒業後、WEBに関するスキルを身に付けるべく、県外の某工大 経営情報学科に入学。

理解ある友と出会ったことでやや心の闇が晴れるも自信回復にはまだ遠かった。

授業ではofficeソフト、Illustrator、Photoshop、C言語、Javascript、3Dデザイン、WEBデザインなど、さまざまなスキルを習得。サークルは軽音を選び、バンド活動(パンク、ハードコア、メタルなどのラウドロック)に明け暮れた。

在学中、アルバイトをしようと模索するも「せっかくならWEBで完結できる仕事をやりたい」と思い、ネット上で見つけた記事作成の仕事に応募。採用され、多くの記事を納品⇒さまざまなクライアントと出会う⇒仕事が増える⇒納得いく報酬を得られるようになった。

卒業後はサウンドエンジニア(ミックス・マスタリング業務)になりたかったので、就職活動は一切せずひたすら記事作成を行い、これだけで生活をしていくことを決断。

上京する。

 

八王子で悶々とした2年間を過ごす

大学卒業後、数百万円の貯金と夢を抱いて八王子市へ。

サウンドエンジニアになるべく曲作りやエントリーを繰り返すも結果は惨敗。徐々にネガティブ思考になり、音楽業界への情熱も冷めていった(学生時代からの心の闇も強くなる)。

気が付けば執筆ばかりの毎日で、悶々とした日々を過ごしていた。しかし、あるキッカケによってホームページ制作の喜び、WEBの面白さを再認識し、勢いでアフィリエイトサイトを開設。本業の傍らコツコツと更新したところ、数ヶ月後には毎月数万円の報酬が得られるようになった。

結果が出たことでライターの在り方を見直し、ワンランク上の執筆(案件)にトライ。その後、着実にクライアントが増え、大手企業やWEBメディアからの依頼を引き受けられるまでになった。

 

拠点を世田谷(千歳烏山)へ

収入が増えたこと、クライアントとのMTGが都心に集中していたことから、アクセスが容易な世田谷区へ引越し。

どことなく松本市のような古臭さと温もりを感じる「千歳烏山」を拠点とし、ライターとしてのキャリアアップとアフィリエイトの知識を高めていった。

素晴らしいクライアントや仲間との出会いが実現したこともあって、多くのノウハウを得ることができたことも大きい。

気が付けばwebライターに欠かせない次のパラメーターが

  • SEO知識
  • 文章技術

ググーンっと向上していた。

本業で培ったすべてを自身が運営するアフィリエイトサイトへ反映したところ、内1サイトは

  • 3ヶ月で10万PVを達成
  • 月間で40万円以上の報酬が発生
  • バズる記事を複数投稿

を達成。

他サイトも順調に育ち、いつしか本業よりもアフィリエイトによる報酬のほうが上回っていた

以降はアフィリエイトに力を注ぎ、執筆を最小限までセーブ。余裕が生まれたことで、趣味や自分磨きに費やせる時間が増えた。

ちょうどこの頃から人生の転機ともなる千歳烏山の“行きつけ”に通うようになり、心の闇を取り払ってくれる出会いが増えていく。年齢性別を問わずさまざまな業種の方と出会えたことで自信を取り戻せたんだよね。

また、フットサルチームを作ったことも素晴らしい仲間との出会いに繋がり、ポジティブシンキングになるキッカケとなった。

 

私を“自由”にしてくれたのは千歳烏山。人と人の繋がりの重要性を教えてくれたのも千歳烏山。

 

気が付けば仕事もプライベートも充実し、向上心もMAX状態。このときすでに音楽業界へのこだわりは一切なくなっていたので、WEBだけでメシを食っていく決意をした。

 

祖父の死、故郷への思い

その後の世田谷生活は順調そのものだった。

毎晩飲み歩く不摂生はあったものの、良い出会いに恵まれて自己研磨を実施できたし、稼ぎは増えていく一方で何不自由ない生活を送れていた。しかし、ある時期からふと東京に暮らす必要性について疑問を抱くようになる。

確かにこのまま千歳烏山で暮らせばマイナスになることはないだろう。が、今の自分は「千歳烏山に甘えているだけではないのか?」と思った途端、あらためてライターとしての在り方を考えるようになった。

 

今は良いけどこのまま甘えていたら成長が止まる・・・

 

私の仕事はネット環境さえ整っていればどこでも良かった。すでにクライアントとのMTGもほぼなくなっていたし、東京にこだわる必要はない。このまま千歳烏山にいたら飲んだくれて廃っていくのでは?という、とてつもない恐怖を感じたのだ。

ちょうどこの頃、長野県の良さを痛感するようにもなっていて帰郷もうっすら考えていたように思う。

なんていうのかな、人生ってさ良くできているんだよね。

 

このまま東京に残るか帰郷するか悩んでいた世田谷生活8年目、大好きな祖父が亡くなった。

 

私のことを可愛がってくれて、いつ何時も気にかけてくれていた祖父の死は大きなショックだった。1週間くらい仕事が手につかず、ほぼ寝込んだっけ。東京で悠々自適に暮らしているだけで何一つして恩返しができなかった。

「クソッタレめ・・・」

悔やむ日々はその後も続いたが、自分の気持ちに素直になるよう努めた。

来る日も来る日も。

 

そして私は決断した。

 

「信州に帰る」

 

こうして私は東京での10年間を終え、故郷である長野県中信にUターンした。

 

長野県へUターン

現在は信州の素晴らしさ・生活のしやすさに感謝・感動する生活を送っている。

東京時代に失いかけた仕事に対する向上心も回復し、背伸びせず無理なく生活できているなと。

仕事に関しては帰郷する頃ちょうどアフィリエイト業界が陰りを見せ始めていたため、今現在はライター業にウエイトを置いている。

いまや当ブログ「ショギョウムジョウ」は私にとって欠かせない存在となっており、日記でもあるし備忘録でもあるし生活の一部になっているかな。

今後はマイペースながらもさまざまなローカル情報を配信し、中信エリアではそれなりに名の知れたブログになれればなーと思っている。

 

TwitterとYouTubeやってます!

当ブログ「ショギョウムジョウ」はTwitterやってまーす。

さまざまなフォロワーさんと日々やりとりできて嬉しいかぎり。

ブログで書かないことをツイートするので、よろしければフォローお願いします。

 

@shogyomujo_n

 

また、2019年10月よりYouTubeチャンネルも解説しました。

当ブログ記事の連携動画をはじめ、チャンネル限定動画の配信もする予定なのでぜひ登録お願いします!

 

YouTubeチャンネル

 

投稿日:2018年9月3日 更新日:

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.