無料で利用できる松本市界隈のドッグラン施設をまとめてみた




ローカル 衣・食・住

無料で利用できる松本市界隈のドッグラン施設をまとめてみた

投稿日:

長野県にはいくつかのドッグラン施設があるものの、無料で解放しているところは限られる。

さらにここ中信エリアで無料ともなると、ドッグラン利用が可能な施設自体が貴重と言って良い。

松本市界隈で普段からドッグラン利用している方からすれば不要な記事になってしまうが、同エリアにて無料で利用できるドッグラン施設をまとめてみた。

ご活用いただければ幸い。

信州スカイパーク(松本広域公園)

 

長野県松本広域公園「信州スカイパーク」の<野と花のゾーン5号駐車場>近くにある無料ドッグラン。

ドッグラン施設の規模は全体で2,000m²となっており、小型犬専用エリアが400m²、大・中型犬専用エリアが1,600m²。

犬専用の足洗い場と水飲み場が設置されているので安心して利用できる。

利用時間は明確ではないものの、日の出から日没と決められているので常識の範囲内で利用する必要ありかと。

一点だけ補足しておくと、利用するには会員登録およびICカードを受け取らなければならない。

信州スカイパーク ドッグラン利用までの流れ

1.『松本平広域公園ドッグラン利用規約』を読む
2. 規約を理解した上、登録申請を行う
3. 会員登録後、ドッグラン開錠用のICカードが渡される(※ICカード保証料として1,000円必要)
4. 利用可

 

このようにすんなり利用できるわけではない。

なお、申請からカードを受け取るまでにかかる期間は約1週間ということ、保証料として1,000円がかかることから完全無料というわけではないのが本音。

無論、保証料は一度だけの精算なので以降は不要だが、信州スカイパークのドッグランを日々利用したいという方は利用までの準備期間と1,000円の初期費用が必要になることを把握してほしい。

 

>>信州スカイパーク ドッグランの詳細はこちら

 

梓川サービスエリア(下り)

梓川サービスエリア(下り)

image: HondaDog

 

長野自動車道「梓川サービスエリア(下り)」に設けられている無料のドッグラン。

ドッグラン施設の規模は369㎡で、小型犬用と大型犬用それぞれのスペースが用意されている。

施設内にはベンチやリードフックもあるため、ワンちゃんとゆったり利用することも可。

利用時間は特に定められていないため、常識の範囲内でマナーを厳守した利用を心がけるべき。

 

>>梓川サービスエリア ドッグランの詳細はこちら

 

松本市界隈の有料ドッグラン施設

以降は有料施設内のドッグランになるのでご注意。

利用する際は必ず施設の事前確認と利用規約やルールの把握を!

 

お宿たんたん(安曇野市)

 

安曇野市にあるワンちゃんと一緒に宿泊できる温泉宿。

ドッグランも設置されているため、周囲を気にせず利用したいという方には最適。

料金

【ご宿泊(一泊二食付)】
・平日  :¥10,000/人
・休祝前日:¥12,000/人
・ シーズン料金(年末年始・GW・お盆等):¥15,000/人

【ワンちゃん】
1頭目:¥1,500-
2頭目:¥1,000-
3頭目以降:¥500-

引用:お宿たんたん

 

>>お宿たんたんの詳細はこちら

 

Dog Cafe WITH(安曇野市)

Dog Cafe WITH

image : Googlemap

 

安曇野市にある落ち着いた雰囲気のドッグカフェ。

ドッグランはもちろん、夏期限定でプールも解放されるので、ワンちゃんのストレス発散に最適。

利用上の注意事項

当店では、咬傷事故をはじめとする、一切のトラブルにおいて責任を負いかねます。
飼い主としてのマナーを守りますようお願いします。
*予防接種を済ませてください。(5種以上)
*発情期時のメス犬の入店はお断りいたします。
*リードを着用してください。

引用:Dog Cafe WITH

 

>>Dog Cafe WITHの詳細はこちら

 

長野県とはいえドッグラン施設の数は少ない

自然あふれる長野県には至るところにドッグラン施設を建てられそうな場所(土地)がある。

が、それはあくまで場所であって計画が進行しないかぎりはただの場所。

長野県こそドッグランの聖地みたいな展開を行ってもいいように感じるが、その点はいろいろと事情があるのだろう。

というわけで、松本市界隈では無料・有料ともに利用できるドッグラン施設は限られている。

マナーを厳守した上でワンちゃんの最高のひと時を。

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-ローカル, 衣・食・住
-, , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.