飲兵衛に捧ぐ!ファミレス「デニーズ」飲みのすゝめ

飲兵衛に捧ぐ!ファミレス「デニーズ」呑みのすゝめ 食レポ
悩める松本市界隈の男性
悩める飲兵衛

行き着けでの飲みは楽しいんだけど、時には誰からも邪魔されずしっぽり飲みたい・・・。なにか良い方法はないでしょうか?

わかるぜ・・・飲兵衛だからってどこの居酒屋でもいいわけじゃない。それに心境によっては一人飲みしたいときもある。

そんな時におすすめしたいのが、利用客がほぼいない時間帯のファミレス「デニーズ」

入店するタイミングとしては深夜がおすすめだが、ランチタイムを過ぎた微妙な時間帯もなかなか良い。これが結構ハマってしまうので、当記事ではすべての飲兵衛に捧ぐ「デニーズ飲み」のすゝめをまとめてみた。

少しでも気になった方は是非チェックしてほしい。

誰しも一人飲みしたい時があるものさ・・・

「ファミレスで飲むなんてとんでもない!」
きっと多くの飲兵衛がそう思うだろう。

確かにそうだ。

私たちの土俵はいつだって居酒屋。
気の知れたマスター、常連客、そしていつもの料理。これらによって幸せな時間を過ごせる。

されど、しっぽりと一人飲みしたい状況は誰にでも訪れる。

  • 人と話したくないとき
  • 気を使ったら疲れてしまいそうなとき
  • 知り合いに会いたくないとき
  • 混雑している空間がイヤなとき
  • 自分の世界に浸りたいとき

こんなときは毎度のフィールドへ繰り出しても、しっぽり飲むことはほぼ不可能。その答えはあなたが一番よく知っているはずだ。

だからいっそのこと、土俵を変えればいい

その土俵というのがファミレスチェーン『デニーズ』というわけだ。

深夜のデニーズは想像以上に静かちゃん

デニーズは言うまでもなく人気のファミレスチェーン。日中は利用客でごったがえすし、夜になっても人はわりといる。

しかし、深夜2時を過ぎると一人飲みに最適な空間へと変貌。店舗によって違いはあるが、大抵は深夜になると静かちゃんになるのだ。

深夜のデニーズは静か

深夜のデニーズは静かちゃん

 

深夜のデニーズにいる客はいても数組ほど。
大学生・夜の蝶たちがいない限りはほぼ確実にしっぽり飲める

それにデニーズは24時間営業。
時間と財布が許すかぎり飲み続けられる(この点は常識の範囲内でやってくれ=自己責任)。

以降はデニーズ塩尻店でのしっぽり飲みの解説。異なる店舗では同じ条件・環境にならない可能性がある。この点はご了承いただきたい。

 

【関連記事】松本市界隈で一人飲みにおすすめの居酒屋

【松本市】焼き鳥屋『鳥時代 中町店』でまったり飲み
「仕事帰りにまったりと焼き鳥で一杯やりたい」 「入りやすい焼き鳥屋を探している」 「1人で気軽に入れる焼き鳥屋で飲みたい」 そんな方にオススメなのが、松本市にある焼き鳥屋『鳥時代 中町店』。 最後に鳥時代中町の雰囲気をば。 ...
趣のある居酒屋「しづか(松本市)」のおでんを食らう
松本市の楽しみ方は無限大といっても過言ではないが、特におすすめしたいのは城下町の風情や佇まいを感じながらの食べ歩き(飲み歩き)。特有のデザインがたまらない店舗での1杯は格別だ。 なかでも私が普段からよく利用しているのは、松本市大手4丁...
【松本市】居酒屋「一徹」のディープな雰囲気に酔いしれる
私は昭和の雰囲気が漂うディープな建物・空間が好きで好きでたまらない。それは飲み屋も然りで、普段から趣のある居酒屋を求め、あれこれ情報収集している。 松本市界隈にはディープな居酒屋がいくつか存在するが、特に愛してやまないのが松本市寿地区...

実はアルコールとおつまみが勢揃いのデニーズ

デニーズは意外と言ったら失礼だが、アルコールとおつまみのラインナップが想像以上に充実している。

「まさかファミレスのデニーズがアルコールとつまみをここまでラインナップしてるなんて・・・」デニーズではじめて一人飲みをしたとき、メニューを見てビックリしたことを覚えている。

 デニーズのアルコール&おつまみメニュー

デニーズのアルコール&おつまみメニュー

デニーズのアルコール&おつまみメニュー

 

『いやいや、言うても大したことないでしょ〜所詮ファミレスだし』と思うかもしれない。

しかし現実はこうだ。

アルコールメニュー

ビールとハイボール、酒

アルコールメニュー2

サワー、ワイン

 

このようにデニーズはアルコールメニューをほとんど取り揃えている。無論、銘酒は置いていないが、しっぽりと一人飲みできることを考えれば納得できるはずだ。

ハハハ…あまり神経質になるんじゃない。
いつ何時も心を穏やかに保ち、楽しく酒を浴びたらいいんだ。

おつまみメニューだってアルコールと同様に充実している。

おつまみメニュー

飲兵衛には十分すぎるラインナップ

 

上記メニューはあくまで「おつまみ」。
ファミレスは沢山のグランドメニューがあるので、ステーキやパスタなどを注文することも可能だ。

デニーズ飲みは居酒屋と同様にオールインワン
しっぽり一人飲みできる以外にも、居酒屋にない料理を食べられるといったメリットがあるのだ。

ホント心地良いぜ、深夜のデニーズ

レモンサワー

小ぶりでかわい子ちゃんのレモンサワー

 

深夜のデニーズは静寂につつまれている。
平日なら人はほぼいない。

誰からも邪魔されない空間が約束されているので、ストレスフリーな飲みを実現できる。

とは言え、静かなファミレスで一人飲むするってどこか気が引けるもの。

大丈夫、安心してくれ。
人がほぼいないとは言っても、大抵1人や2人はいる。

  • 勉強している大学生
  • 仕事終わりの会社員
  • 爆睡しているおっさん
  • 同じくしっぽり一人飲みしている人
  • 夜の蝶

浮く可能性はきわめて低い。
それにファミレス飲みはけっして悪じゃない。

数百円のドリンクバーで何時間も粘る利用客はその代金のみ。一方で私たち飲兵衛はアルコールをおかわりするたびに加算されていく。

何が言いたいかはわかるよね?ファミレス飲みはけっして非常識な行為ではない。むしろファミレスに貢献しまくりなのだ。

満足いく一人飲みを実現させるコツ

デニーズで満足いくしっぽり飲みを実現させるコツはひとつだけ。

席選びを間違えないことだ。

確かなポジションにつくことができれば、後に客が入ってきても気にせず飲める。おおすめは角の席。ここをキープできればほぼ安心だ。

あとはあなたが<1人でしっぽり飲んでるから遠くに座ってね〜>オーラを全開にさせるだけ。

寄せ付けいないオーラを全開にする

そうすることで後から入ってきた客は別の席につくだろう(※個人差アリアリ)。

【食レポ】デニーズのアルコールとおつまみの満足度やいかに?

デニーズのビールはプレモル

デニーズのビールは『プレミアモルツ』

 

最後にデニーズのアルコールとおつまみの食レポをば。

結論から言うと、アルコールもおつまみもクオリティはまあまあ。しかし、居酒屋のようにハマる料理もある感じ。

個人的におすすめのアルコールは次のとおり。

  • ①:「レモンサワー」
    シロップを一切いれず、自身で絞るタイプが◎
  • ②:「ビール」
    プレモルなので濃厚な味わいを堪能できる

おつまみのおすすめはこんな感じ。

  • ①:「ポテトサラダ」
    マジでやみつきになる味わい
  • ②:「肉味噌もやし」
    いわゆる担々麺のアタマ(ハマる)
  • ③:「ほうれん草ときのこのソテー」
    シンプルだがビールやサワー系との相性がぴったり

私なんぞはデニーズ飲みをするとき、ポテトサラダとレモンサワーのタッグから始める。

 ポテトサラダとレモンサワー

レモンサワーとポテトサラダ

こいつらはデニーズ飲みの定番

 

そして『肉味噌もやし』を追加して、ビールとサワーをひたすらちゃんぽん。

 肉味噌もやし

肉味噌もやし

いわゆる坦々麺の上部分

 

あとは『ほうれん草ときのこのソテー』であれこれ考えながら飲む。

 ほうれん草ときのこのソテー

ほうれん草ときのこのソテー

これはthe無難

 

これらをつまみに数杯飲めばリフレッシュできる。

が、間違っても私みたく〆にハンバーグカレードリアなんて頼むんじゃないぞ。

カレードリア

グランドメニューメニューには誘惑がいっぱい

 

デブの道を歩むことになるからな?

でも敢えて言わせて頂くよ。
ハンバーグカレードリア、めっさウマー!!!!

【総括】デニーズ飲みは時に飲兵衛のオアシスになる

デニーズはしっぽりと一人飲みしたい時に、快適な空間を提供してくれる。

何よりファミレスなのでひとつのテーブルが大きいし、座間にも余裕がある。そんな席を独り占めしながら飲めるので、メリットは計り知れないわけだ。

しかし、注意しなければならないことがある。
それは居心地の良さから態度がでかくなってイヤな客になることだ。

これだけは人として絶対にやってはいけない。
アルコールによる高揚は上手くコントロールしよう。

ということで、デニーズ飲みに興味を持った方は是非。

意外に居酒屋よりハマるかも。

 

 デニーズを心から愛している人向け


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました