くるまやラーメン@塩尻広丘店



衣・食・住

「くるまやラーメン」の味噌ラーメンを愛してやまない話

投稿日:2019年1月29日 更新日:

いやほんとさ、長野県民ってラーメン好きよな。

ラーメン店の数が県民のラーメン好きを証明してるもんね。

私もラーメン好きなのだが、いかにもなラーメン屋特有の雰囲気が苦手(静寂&堅苦しさ)。なので普段から利用するのは、気軽に入れて満足できるチェーン店が多い。

個人的に大好きなのは、ハルピンラーメンの「ハル二郎」テンホウの「肉揚げタンタン麺」ラーメン大学の「こて味噌肉ラーメン」、そしてくるまやラーメンの「味噌ラーメン」だ。

最近はラーメン大学の味噌にハマっているが、それまではくるまやラーメンの味噌がダントツで1位だった。

とはいえ、愛がなくなったわけではない。

この記事ではくるまやラーメンの「味噌ラーメン」に対する愛でもまとめてみようかなと(気持ち悪い)。

メニューすべてのクオリティが一定以上

くるまやラーメン松本店

くるまやラーメン松本店

 

あくまでこれは個人的見解。

くるまやラーメンのメニューってどれもクオリティが一定以上あるなと思う。

大抵のラーメンチェーンってアタリもあればハズレもあるんだけど、くるまやラーメンに限ってはほとんどのメニューが旨いし、サイドメニューも手抜きなしって印象なんだよね。

特に私がこよなく愛する味噌ラーメンは、数ある有名店が提供する味噌ラーメンとも渡り合えるレベルかと。

そもそもチェーン店はこれまで、それなりのクオリティでも許容されていた。しかし、昨今はチェーン店であろうと旨いものを提供する義務のような風潮があることで、そうも行かなくなっているんだろうな・・・。

くるまやラーメンは昔から旨かったと記憶しているが、今現在もそのクオリティは確かで非常に満足いくレベルにあると思う。

 

が、残念なことに店舗によってクオリティが違う・・・。

 

これは同じくラーメンチェーンの「ラーメン大学」にも言えること。

ここではどこぞが○○といった記述は避けるが、ご心配の方はくるまやラーメンへ行かれる前に、各店舗の口コミを調べることをおすすめする。

 

くるまやラーメンの味噌ラーメンが好きで好きでたまらんの

味噌チャーシューメン

味噌チャーシューメン

 

私はくるまやラーメンの「味噌ラーメン」を愛している。が、同ラーメンはとびっきり旨いというわけではなく、「チェーン店以上のクオリティを持った味」であることを先に断っておく。

気軽に入れるチェーン店のラーメンなのに、この旨さは素晴らしいよね~ってことよ。

それが愛する理由のひとつ。

くるまやラーメンの味噌ラーメンは、やや濃い目の味噌を動物系スープにブレンド。味噌の風味・味わいが見事で、ややこってり寄りの味付けになるかな。

麺は太めでやや縮れているのが特徴。

私は札幌の味噌ラーメンが大好きなのだが、くるまやラーメンの味噌もそれに近い印象を受ける。だから入りやすく食べやすい味噌ラーメンだと思う。

全体量はやや少なめなので、一般的な普通盛りで食べたい方は大盛りにしたほうがいいかもしれない。

 

とにかくね、くるまやラーメンの味噌ラーメンは味わい深く風味が薫るんだよ。濃い目の味噌味が好きってんなら間違いなくおすすめするよ。

 

ランチメニューを見逃すな!

広丘店のランチメニュー

ランチメニュー(広丘店)

 

くるまやラーメンのランチは若干お得でさまざまなメニューが食べられる。

誘惑いっぱいなので逆に困っちゃうんだよね。苦笑

私はいつもランチで「味噌ラーメン」と「半チャーハン」を注文する。昼飲みが許される状態なら半チャーハンの代わりに餃子ってところかな。

半チャーハン

コーンとネギがたっぷりの「半チャーハン」

 

そういえば、チャーハンにコーンが入っているところって珍しいよね?

言うまでもなくコーンは味噌ラーメンとの相性が抜群だし、味噌スープとチャーハンってのもこれまた極上。デブコースまっしぐらではあるが、それぞれを注文することで幸せになれるよ。

あ、あとはサイドメニューにも注目してほしいかな。

ラインナップが豊富で飲兵衛に最適な一品料理も揃っている。普通に飲み屋として活用することもできるので、ハンドルキーパーを連れていけば満足いく飲みができまっせ。

 

【総括】チェーン店だと馬鹿にしてはいけない

チェーン店のラーメンなどラーメン通からすれば邪道かもしれない。

けど、邪道と言われようが構わない。

 

だって旨ければ店のカタチなんて関係ないしさ。

 

私がこれまで食べてきた味噌ラーメンのなかでダントツなのは「ラーメン大学」。ついで「くるまやラーメン」。そう、いずれもラーメンチェーン店なのだ。

それらを超える店舗が今後出てくる可能性もあるが、毎月1回は足を運ぶに違いない。

 

何かを愛するってそういうことだろ?(は?)

 

いつまでも変わらない味をよろしく。

 

<PR>有名店のラーメンが自宅で味わえる「宅麺.com」

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事


-衣・食・住
-, , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.