ゆうがたGETでお馴染みのマンモウ飯田さんはスゴイ人だった




ローカル 長野県のタレント&アナウンサー

【実はスゴイ人】マンモウ飯田さんについて色々調べてみた

投稿日:2018年12月16日 更新日:

長野県のご長寿番組である「ゆうがたGet!(テレビ信州)」。

私がまだ中学か高校生だった頃かな?
前身「陽司★美恵子 ゆうがたGet!」から見ているけど、ご長寿番組になるとは想像できなかった。

それだけ「ゆうがたGet!」は長野県民から愛されているわけなんだけど、最初はいろいろとツッコミたいところがありながら観ていたことを思い出す。

今となっては観るだけで異常なまでの安心感を覚える陽司さんも、かつては「な、何だこの強烈なアナウンサーは・・・」と思っていたし、お笑いコンビ「こてつ」も最初は慣れなかった。

そして本題。

「ゆうがたGet!」を観ていてつい最近まで気になっていたのがマンモウ飯田さん。

 

どうやらここ長野県でタレントとして活動していることは確かなようだ・・・程度に思いながらも、純粋に「何者なんだ?」と感じずにはいられなかった方がマンモウ飯田さん。

ということで色々調べてみたところ、スゴイ方なんですよ。

大きく分けるとこんな感じ。

1)以前お笑いコンビ「ずん」のやすさんとお笑いコンビだった
2)実は会社の社長だった

 

まずは1)マンモウ飯田さんがお笑いコンビ「ずん」のやすさんとお笑いコンビとして活動されていた点

お笑いコンビ「ずん」(写真左:飯尾和樹、右:やす)

 

これは以前放送された「ゆうがたGet!」で確認済み。

「ゆうがたGet!」9/12放送分より

 

ゆうがたGet!にお笑いコンビ「ずん」の2人がゲスト参加し、マンモウ飯田さんと思い出話にふけりながら長野県を巡るという企画。既に名物コーナー「マンモウ飯田の馬なり」にはずんのお二人が数回ゲスト参加しているので、ご存知の方は少なくないかも。

「ゆうがたGet!」9/12放送分より

 

マンモウ飯田さんは諏訪市出身。

大学卒業後、お笑い芸人を目指すべく上京し、その後はやすさん(現「ずん」)とお笑いコンビ「ヘーシンク」を結成し活動。

ちなみにゆうがたGet!情報によると、当時はマンモウ飯田ではなく「ビックマウス飯田」が芸名だったらしい。

「ゆうがたGet!」9/12放送分より

 

ところがお笑い関連の人間関係をはじめ、東京におけるプライベートで行き詰まり、コンビを解散。

地元諏訪市へ戻ったといいます。

お笑いにかぎったことじゃないですけど、どんな分野においても人間関係は疲れますよ、ええ・・・。

私も東京で暮らしていた頃、もっとも疲れたのは人間関係でした。だからこそせめて少しでも故郷に近い雰囲気の場所に暮らそうと、落ち着きのあるエリアを選んだことは今も忘れない。

きっとマンモウ飯田さんは純粋で真面目な方なんだろうな。

現在は「ゆうがたGet!」など長野県のローカルタレントとして活動されているマンモウ飯田さんだけど、気になるのは“芸能事務所に所属しているのか?”という点。

残念ながら所属事務所については調べども調べども有力な情報は見当たらず。

とはいえ、本来事務所に所属しているのであれば隠す必要はないので「フリー」として活動されているのではないかと。

 

続いては2)実は会社の社長という点。

その確固たるソースとしてはブログ「マンモウ飯田のライフisビューティフル」におけるこちらの記事

そしてこの季節マンモウ飯田のもう一つの顔
零細企業(製造業)の社長としましは、仕事を発注して頂いている取引先からの加工単価引き下げ要請が来る季節でもあります

引用:「マンモウ飯田のライフisビューティフル」

と、会社の社長であることをカミングアウトしているので紛れもない事実。

また同記事では会長が親父とも記載されていることから、帰郷と同時に家業を継がれたということでしょうな。

言うまでもなく会社社長であることは隠されていない様子。

会社名の記載はここでは避けますが、気になる方はぜひ検索を。
きっとかんたんに情報を見つけられるはず。

家業を継ぎながらタレント業もする姿勢は、やはり芸人というかテレビでの仕事を継続していきたい情熱が強いからでしょうね。

こよなくローカル番組を愛する私ですが、信州のローカル番組はまだまだ守りな部分が強くて、はっちゃけ過ぎることを嫌うんですよね。まあ、それはご年配の方に合わせている部分が強いからなんでしょうけど、もう少しお笑いの方などが活きる程度まで内容を緩和してしもいいのかなと。

だって、もっとマンモウ飯田さん面白くできるはずだし、もっと攻められるはずなんですよ(何様)。

せめて土田晃之さんが回していた「土曜だぴょん!」くらいの緩和にはなってほしいなと。

 

というわけで、マンモウ飯田さんスゴイ方でした。

馬なり、いつも楽しく拝見させていただいているので今後も笑わせてください!!

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-ローカル, 長野県のタレント&アナウンサー
-, , , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2019 All Rights Reserved.