松本市の沖縄料理居酒屋「まんなか」で至福の時を過ごす




衣・食・住

松本市の沖縄料理居酒屋&カフェ「まんなか」で至福の時を過ごす

投稿日:2019年10月2日 更新日:

松本市で沖縄料理が食べられる飲食店は限られている。

それはここ長野県で沖縄料理がウケない・好まれないということを意味しているのかもしれないが、松本市寿にある居酒屋&カフェ「まんなか」は長野県民でも大満足できる沖縄料理店だ。

松本市の沖縄料理居酒屋「まんなか」で至福の時を過ごす

沖縄料理と信州の食材をつかったモダンな居酒屋&カフェ「まんなか」

 

正直なところ私も沖縄料理は苦手な方だった。

が、「まんなか」のメニューを食べてからは沖縄料理に興味を持つようになり、追求心・冒険心が備わるキッカケに。

なんだろう、まんなかはいかにも沖縄料理店って構え方をしていなくて、店内も女性ウケするようなモダンな造りになっていたり、どこまでも長野県民に寄せているからこそ自然と興味を持ってしまうんだろうなと。

店内(カウンター)

まんなかのカウンター

店内(テーブル席)

女性ウケ間違いなしのモダンなデザインの店内

 

昼はランチ・カフェ、夜は居酒屋とまるでカメレオンのように変化する沖縄料理店。

さまざまなニーズに応えてくれる点は飲食店の鑑と言っていいかもしれない。

そんな「まんなか」のメニューはと言うと

サイドメニュー

サイドメニュー

沖縄の定番メニュー

沖縄の定番メニュー

しゃぶしゃぶ&カフェメニュー

しゃぶしゃぶ&カフェメニュー

ドリンクメニュー

アルコールメニュー

お酒特化メニュー

お酒特化メニュー

 

メニューの品数はけっして多くないものの、ひとつひとつのインパクトが強く選考に悩む必要がないので、自然と食べたいものが決まる印象。

私の場合は沖縄料理を満喫しながらお酒という居酒屋スタイルで訪れたので、お決まりのオリオンビールを注文。ツレはソフトドリンクを注文したが、もうこのソフトドリンクが女子ウケ間違いなしなんだよな。

ジンジャーエール

オシャレすぎるジンジャーエール

 

うん、カフェとしての意識も強いんだな。

まだ日中でカフェとして利用したことはないけど、店内は本当に落ち着いた雰囲気だし、女子会としてもお茶タイムとしても有効活用できることは間違いなしかと。

モダンなデザインでオシャレなんだけど暖かさも兼ね備えている点こそ「まんなか」の魅力であり、居心地の良さを作り上げている要因なのだと思う。

そんなこんなで「まんなか」の素晴らしさに感動していると、他の居酒屋ではなかなか考えられない「お鍋」のお通しが!!!

お通し(鍋)

なんとお通しはアツアツの鍋(うどん)

 

いや~やられたw
こんなサプライズ嬉しすぎるし、好きになっちゃうよwww

お鍋がお通しなんてなかなか思いつかないし、物凄くお店としての印象付けができるからスゴイなと。

絶妙な味付けでスルスル食べられてしまう鍋なので、正直このメニューだけでも酒が進む。

酒のおかわりと共に注文したのが次の3品。

もやしにんにく

もやしにんにく

ヒージャー(やぎ刺し)

ヒージャー(やぎ刺し)

アグー餃子

アグー餃子

 

もやしにんにくはその名のとおり、もやしとにんにく(すりおろし)を炒めたシンプルな料理。が、これがバクバク食べられる味付けで酒はもちろんご飯も欲しくなる魔力を持っている。とりあえずお酒のつまみを何にしよう…と迷ったときにおすすめの1品。

ヒージャーはそんじょそこらでは食べられないヤギの刺身。好き嫌いが分かれる1品ではあるものの、しっかりとクサみを消して食べられる形で提供されるので、やや癖のある肉を食べられる人ならおすすめ。私は肉の刺身をこよなく愛しているので、ヤギ刺しには感動したし、またひとつ新たな発見ができたので大満足だった。

アグー餃子はアグー豚を使用したジューシーな仕上がり。甘めな味付けであるが肉汁がしっかりと詰まっていて、一度食べたらヤミつきになってしまう餃子。餃子専門店にも負けないクオリティだと思うし、年齢性別を問わずに好まれる味付けかと。

そして、ジャンクフード寄りにはなるが居酒屋メニューとしておすすめなのが「ポテトチーズ」。

ポテトチーズ

ポテトチーズ

 

タコス風味になっているものの辛すぎることはなく、子供でも安心して食べられる仕様。

もうね、旨すぎてこれも魔力全開の1品。

沖縄料理以外にも居酒屋メニューがいくつかあるので、苦手という方でも気軽に入れるので安心。

とはいえ、やはり沖縄料理を食らってこそ「まんなか」を堪能できるというもの。

正直、最初はできるだけ居酒屋ライクなメニューだけで・・・と思っていたが、「まんなか」の沖縄料理を食べるごとにハマっていったので最後はツレと沖縄の定番メニューを注文。

沖縄の生麺焼きそば

沖縄の生麺焼きそば

タコライス

タコライス

 

塩味ベースの焼きそばは一般的な焼きそばとは異なり、めちゃくちゃ旨い!!

野菜も沢山入っているのでヘルシーだし、余計な味付けがされていないので〆にピッタリであると共に、飲まずにご飯だけを求めている方にもおすすめ。

そして人生初のタコライスもめちゃくちゃ旨かった!!!

きっと「まんなか」だからこそ気に入ったし満足できたんだろうけど、何で今までタコライス食わなかったんだろうと自分に苛立つレベルw

無論、好き嫌いは分かれるメニューだけど、シャキシャキレタスにケチャップ、ひき肉、新鮮トマトのソースをご飯にかけた味に対して、良いイメージができる方なら間違いなくおすすめかと。

 

いやあ・・・これはやられた。
旨すぎるじゃんよ、まんなか・・・。

 

ハッキリ言ってこれまで行った沖縄料理店ってビミョーだったけど、まんなかと出会ったことで沖縄料理に対する意識が変わった。

はい、もう行きつけで決まり。
酒もグイグイ行けるところなので静かに飲める飲兵衛ならおすすめ。

 

「おいおい、色々と沖縄料理を満喫したのはわかったけど、ド定番のあの料理食べてないだろ・・・」とツッコミたい方もいるはず。

 

安心してください。
もちろんゴーヤチャンプルも食べましたよ。

ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプル

 

ゴーヤチャンプルを食べてわかったけど、やはり長野県民の舌に合うように提供されているなと。

だから沖縄料理を避けて来た方でも安心して食べられる・足を運べる。

至福のときをありがとう、まんなか。

ごちそうさまでした!

 

沖縄料理居酒屋&カフェ「まんなか」

営業時間

ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)

ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)

定休日:日曜日

住所:長野県松本市寿豊丘1180-9

TEL:0263-87-1274

座席:19席(テーブル12席、カウンター7席)

 

<PR>【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】



関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-衣・食・住
-, , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2019 All Rights Reserved.