朝日村のゲストハウス「かぜのわ」



衣・食・住 釣り・アウトドア

自然あふれる朝日村のゲストハウス「かぜのわ」

投稿日:2019年5月14日 更新日:

自然があふれ農作物の栽培が盛んな長野県東筑摩郡朝日村

春から秋はキャンプ、冬はスキーを楽しめる自然の楽園とも言うべき村である。

四季を問わず県外から多くの観光客が訪れるわけだが、そんな朝日村の御馬越地区(キャンプ場の手前)にありそうでなかったゲストハウスが誕生した。

ゲストハウス「かぜのわ」だ。

使用されなくなった古民家を改修し、朝日村らしいデザインに仕上げた体験棟と新築した宿泊棟を併せ持つ体験宿泊施設だ。

この記事では朝日村のゲストハウス「かぜのわ」の特長や魅力をまとめてみる。

2019年6月にオープンした朝日村初のゲストハウス

オープン前のゲストハウス「かぜのわ」

オープン間近のゲストハウス「かぜのわ」(撮影は2019/5)

 

ゲストハウス「かぜのわ」は朝日村御馬越(おんまご)地区にある体験宿泊施設。

朝日村としては初のゲストハウスで、他店と相違点は宿泊棟だけでなく、染物やレザークラフトなど様々な体験ができる「体験棟」も併設していること。

朝日村の広報誌に正式な情報が掲載されたのは、たしかオープン数ヶ月前だったと記憶してる。

朝日村の広報誌

ゲストハウス「かぜのわ」の詳細が書かれた広報誌

 

私は朝日村に行く機会が多いので、ゲストハウス「かぜのわ」の情報はオープン前の段階から把握していた。気になって仕方がなく、ちょくちょく確認しに行ってたっけw

実際に現地へ行ってこの目で見た感想としては、「なんとも朝日村らしい温かみのあるデザイン」だなって。

朝日村産のカラマツを使用しているためか、木がもつ温かさ・深さを尋常でないくらい強く感じる。その特長を最大限に生かし、モダンでナチュラルなデザインに仕上げたわけだ。

「ここには沢山の観光客が訪れる」

そう思ったもんね、ホント。

そして、後に利用者から高評価を得るゲストハウス「かぜのわ」が2019年6月にオープンにした。

 

評判は上々!自然とオシャレが融合した「かぜのわ」にウットリ

かぜのわの看板

「かぜのわ」の表札【3】

 

ゲストハウス「かぜのわ」はゲストと朝日村に暮らす人々が集まって、楽しい時間を共有することを目的としている。

すでにそれは有言実行されていると思う。利用者の評判は上々で「また利用したい」との声が多く、宿泊はもちろん体験がゲストたちの良き思い出になっているようだ。

朝日村の豊かな自然と、木のぬくもりが感じられるオシャレな空間のダブル要素は、そりゃもう反則級なわけでね。

「かぜのわ」内部

施設内はオシャレな空間が広がっている【1】

 

施設内の詳しい写真は「わとなり」さんを参考にされると良い。

女性でも安心して宿泊できる「専用ドミトリー」や「プライベート個室」も用意されているので、年齢性別を問わず誰もが気兼ねなく利用できるゲストハウスと言えよう。

シンプルにモダンなオシャレというわけでなく、懐かしさのようなものが随所に感じられる

これこそが「かぜのわ」そして「朝日村」の魅力だと思うね。

 

まさかこんな立派な宿泊施設になるとはね

宿泊棟

写真は新築の宿泊棟【1】

 

私は以前の現場を知っている。

だから誰も住んでいなかった古民家が有効活用され、その隣にここまで立派な宿泊施設が建つとは想像もしなかった。

地方であればどこも抱えている問題だけど、朝日村は各地域に空き家が点在している。対策せずして過疎の進行を食い止めることは不可能だ。そこで朝日村は地域おこし協力隊と共に空き家を有効活用する「古民家再生」に動く。

ゲストハウス「かぜのわ」も古民家再生によって生まれ変わった施設なのだ(※宿泊施設は新築)。

 

いや、ほんとさ地域おこし協力隊さまさまだよね。

 

企画も運営もやってくれているわけだし、朝日村のピンチをチャンスに変えて輝かしいものにしてくれているんだから。

現在、御馬越地区には地域おこし協力隊を含め、県外からの移住者が何組か暮らしている。これまでの空家に明かりが灯っているといわけだ。

 

【総括】朝日村の魅力をとことん感じてほしい

ゲストハウス「かぜのわ」は朝日村の魅力を感じ取れるだけでなく、田舎と自然という2つの要素を実感できる貴重な宿泊施設だと思う。

純粋に自然そのものを満喫するために利用するもよし。田舎への移住を検討しているならテストを兼ねた利用をするもよし。朝日村での宿泊に利用するもよしだ。

ドミトリーなら1人3,000円で宿泊できるので構えることなく利用できるのもGood。

あなたならではの楽しみ方・利用方法を見つけてほしい。

 

>>スクロール地図で周辺も簡単検索!ビジネスホテル〜高級旅館まで!るるぶトラベル!

ゲストハウス「かぜのわ」

チェックイン:15:00~

チェックアウト:11:00~ ※チェックアウト後も施設の利用は可

宿泊料
ドミトリー(2室:定員3名)・・・3,000円/人
個室(1室:定員4名)・・・4,000円/人
※女性専用部屋あり

住所長野県東筑摩郡朝日村古見68-2

TEL0263-99-4104

 

出典:
朝日村観光Navi【1】
「長野県朝日村&地域おこし協力隊」Facebookぺージ【2】
「かぜのわ」Facebookページ【3】
「わとなり」【4】

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事


-衣・食・住, 釣り・アウトドア
-, , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.