長野県中信エリアのゆるキャラ一覧



ローカル

【爆笑】長野県中信エリアのゆるキャラ一覧【驚愕】

投稿日:2019年10月5日 更新日:

長野県には多くのゆるキャラが存在する。

もっとも有名なのは長野県のマスコット&PRキャラクターである「アルクマ」だろう。が、各自治体・団体にも独自のゆるキャラ(マスコットキャラクター)が存在しており、独特の世界観を持っていたりする。

キュートなものからぶっ飛んでいるものまで、個性的なキャラクターがいっぱいだ。

ということでこの記事では、長野県中信エリアのゆるキャラを一覧にしてみた(※順不同なので悪しからず)。

やまっち(山形村)

やまっち(山形村のゆるキャラ)

 

名前:やまっち

性格:とってもドジだけどどんなことにも一生懸命!!山形村をこよなく愛す五穀豊穣の見習い神様です!

特徴:山形村文化遺産の「清水寺」の屋根をモチーフにした笠。笠についているのは村花である「さつき」。体は村木の「いちい」からできています!

引用&参考元:山形村観光協会

矢太之助
やまっちは山形村観光協会所属のゆるキャラ。こうやって一覧に並べるとインパクトは薄い。だけど、山形村のストロングポイントを上手に取り入れ表現しているので完成度は高いかなと。

 

しましか(鹿島槍/大町市)

しましか(大町市のゆるキャラ)

 

名前:しましか・かしま
性別:おとこの子
たんじょう日:12がつ26にち
年齢:推定3さい
出没:気まぐれ・・・。野生なので。
性格:やんちゃ。でもデリケート。野生なので。
好きなたべもの:槍ドック。最近はマルゲリータも。・・・野生だけどネw

引用&参考元:鹿島槍スキー場

矢太之助
しましかは大町市・鹿島槍スキー場所属のゆるキャラ。シマシマ模様だけでなくプロフィールも印象的(と言うよりも癖ありと表現すべきか)。

 

おおまぴょん(大町市)

おおまぴょん(大町市のゆるキャラ)

名前 おおまぴょん
誕生日
7月1日(大町市が誕生した日)
出身地 北アルプス
性別 どっちかなぁ?
性格 ほのぼのとしてやさしい、好奇心旺盛で何にでもチャレンジ!
好きな食べ物 おやき、黒部ダムカレー
趣味 温泉めぐり、そり遊び

引用&参考元:大町市

矢太之助
おおまぴょんは大町市所属のゆるキャラ。作者は東京都在住のデザイナー・杉原由希子さん。言うまでもなく完成度はお見事。子供や女子に好まれそうなゆるキャラだ。

 

安曇ガッタロー(安曇野市)

安曇ガッタロー(安曇野市のゆるキャラ)

名前:安曇野ガッタロー
自己紹介:長野県安曇野市から参加だじー。ただ多くの人に安曇野をPRしたい、純粋に安曇野を知ってほしい、あわよくば旅行にやって来た女性と仲良くなって一緒にお酒を飲みたい、という一途な気持ちでエントリーしたずら!

引用&参考元:ゆるきゃらグランプリ公式サイト

矢太之助
安曇野ガッタローは安曇野市・アズサポ・安曇野をサポートする会所属のゆるキャラ。この顔と身体のギャップよ…。一覧のなかでは極めて異質。ゆるキャラというよりもヘンタ・・・いや何でもない。

 

なららちゃん(楢川地区 / 塩尻市)

なららちゃん(塩尻市楢川のゆるキャラ)

名前:なららちゃん
自己紹介:長野県塩尻市楢川地区のキャラクター、なららちゃんです。楢川地区特産の木曽漆器が変身!江戸時代に奈良井などの宿場町を歩いた旅人の姿になって全国に楢川の魅力を発信していきます!応援よろしくお願いします!

引用&参考元:ゆるキャラグランプリ公式サイト

矢太之助
なららちゃんは塩尻市立楢川中学校所属のゆるキャラ。木曽漆器が変身など発想がユニーク。作りはやや雑だけどそれが逆にいいかもw見た目は非常にかわいらしい。

 

さんぞくっく(乗鞍 / 松本市)

さんぞくっく(松本市乗鞍のゆるキャラ)

名前:さんぞくっく
自己紹介:乗鞍高原温泉スキー場のマスコットキャラクターの「さんぞくっく」だよ。名前の由来はご当地グルメ「山賊バーガー」。小憎い表情のいたずらっ子だけどスキー場では大人気!ゲレンデ情報も流すのでみんな応援してね!

引用&参考元:ご当地キャラカタログβ

矢太之助
さんぞくっくは松本市・乗鞍高原温泉スキー場所属のゆるキャラ。山賊バーガーを上手に落とし込んでいる点はお見事。一覧のなかでも、ゆるキャラの手本となる良い例だと思う。

 

ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世(白馬村)

ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世(白馬村のゆるキャラ)

名前:ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世
出生地
:ペガサス座流星群
現住所:長野県の白馬村
性別:男
血液型:自称B型(未検査)
性格:のんびり屋
チャームポイント:真っ赤な唇
好きな言葉:ガンバ
生息地:白馬村にいることが多い
将来の夢:村長になろうと思っている

引用&参考元:白馬村

矢太之助
ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男Ⅲ世は白馬村観光課所属のゆるキャラ。センスの良さが感じられるし、一覧のなかでも完成度が高い。外見もネーミングも話題性が十分。

 

てるみん・ふ~みん(池田町)

てるみん・ふ~みん(池田町のゆるキャラ)

名前:てるみん・ふーみん
自己紹介:「てるてる坊主」のふるさと池田町。北アルプスの雄大な景色のもとで誕生したてるてる坊主の妖精は、まさに晴れのシンボル。特産のハーブを頭に乗せていて、その愛くるしい姿は、天気だけでなく心まで晴れやかに。

引用&参考元:ゆるキャラグランプリ公式サイト

矢太之助
てるみん・ふーみんは池田町商工会所属のゆるキャラ。シンプルなデザインだが非常にかわいらしいので、子供たちから人気を得そう。ただアピール不足ではあるかな・・・。

 

うとう(塩尻市 / 辰野町)

うとう(塩尻市善知鳥峠のゆるキャラ)

名前:うとう
自己紹介:両小野地区の民話「善知鳥峠」を元に作られた通称うとうくんです。水や森の豊かさを表した色のスカーフと空き家を減らす意をこめ屋根を被った三羽の子持ちのパパです。

引用&参考元:ゆるキャラグランプリ公式サイト

矢太之助
うとうは塩尻市辰野町中学校組合立両小野中学所属のゆるキャラ。クリッとした目がかわいらしい。「空家を減らす」という切実な地域問題を取り入れている点は評価すべき。

 

みずん(安曇野市)

みずん(安曇野市のゆるキャラ)

名前:みずん
自己紹介:「新芽」と「水」の妖精「みずん」
出没する時期:いつか、どこかで。

引用&参考元:あづみ農

矢太之助
みずんは安曇野市農業再生協議会所属のゆるキャラ。絵本に描かれているようなデザインにセンスを感じる。しかし、着ぐるみになるとギャップがありすぎてちょっと…。

 

【総括】今もどこかで新たなゆるキャラが誕生している(多分)

今回は長野県中信エリアのゆるキャラ(ご当地キャラクター)に限定したけど、県内にはそれは沢山のキャラクターが存在している。

今もどこかで新たなゆるキャラが産声をあげているはずだ。

サクっと一覧にしてみて感じたことは、センスを感じるキャラクターが意外にも多いなと。それからせっかくゆるキャラを作ったのに、プロフィールページすらないお粗末なケースもあって残念に思ったかな。汗

一部ゆるキャラは「ゆるキャラグランプリ」のみに情報を掲載しているだけだったんだよね・・・。

これって非常にもったいない。

今後ゆるキャラが地域活性の起爆剤になる可能性もあるわけだから、細部までガッツリ固めてほしいね。

なお、当ブログは今後も中信エリアのゆるキャラを追っていく(更新はこの記事に追記)。

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事


-ローカル
-, , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.