バイキングできるイタリアン「キャナリィ・ロウ」松本店がステキな件



衣・食・住

バイキングできるイタリアン「キャナリィ・ロウ」松本店がステキな件

投稿日:2020年1月6日 更新日:

イタリアンは敷居が高い・・・もっと気軽に入店できるところはないものか・・・」

このように思っている人は少なくないと思う。

そりゃあ誰だってガチのイタリアンを利用したい。しかし、お金の問題が生じるわけで・・・。ましてやファミリーで入れる店となると選定が極めて難しくなる。

が、そんな誰もが気軽に入れてリーズナブルなイタリアンが松本市寿中にある。

『Cannery Row(キャナリィ・ロウ)』松本店だ。

同店はファミリーが心置きなく楽しめるイタリアンレストラン。味はもちろん品質も素晴らしく、時間無制限の前菜ビュッフェ(バイキング)が人気だ。

ということでこの記事では、松本市寿中にあるイタリアンレストラン『Cannery Row(キャナリィ・ロウ)』松本店についてまとめてみる。

時間無制限の前菜ビュッフェが人気のイタリアンチェーン

キャナリィロウ松本店の店内

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店のカウンター

 

『Cannery Row(キャナリィ・ロウ)』は全国展開のイタリアン・レストランチェーン。長野県には店舗が5件あり、そのひとつである松本店(松本市寿中)は上々の評価を獲得している。

その大きな要因は時間無制限の前菜ビュッフェ(バイキング)と言っていいだろうね。

キャナリィ・ロウのシステムは非常にシンプル。

1)主食メニュー(パスタ、ピザなど)もしくはセットを注文
2)時間無制限の「前菜ビュッフェ(バイキング)」と「ドリンクバー」が自動的につく

 

つまり、メインを注文すれば時間が許すかぎり、前菜ビュッフェとドリンクバーを利用できるというわけ。

前菜ビュッフェのラインナップは次のとおり。

  • サラダ
  • 一般料理
  • ご飯モノ
  • デザート

一般的なバイキングレストランと比較するとやや悲しいラインナップだが、イタリアンということを加味すれば十分に満足できるレベルだと思う。

バイキングコーナー

前菜ビュッフェ(バイキング)コーナー

 

店内はレトロなイタリアンといった印象で、日本で言う昭和のような古き良きな空間が広がっている。

テーブル席

レトロ感に満ち溢れたテーブル席

 

老若男女から好まれる欧州スタイルに、昔ながらのレストラン要素が程よくミックスされている印象かな。雰囲気としては松本市村井にある「キッチンブルドック」のそれを少しだけ感じた。

落ち着いた店内が影響しているのか、訪れる客層のほとんどは女性(特にランチタイム)。ディナータイムになると、カップルはもちろんファミリー、女性同士という組み合わせが多いね。

イタリアンと聞くとファミリーでの入店が難しいイメージだけど、「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店は来る者拒まずの精神。店内は子供が大喜びする姿、カップルが幸せな時間を過ごす姿、女性たちが会話に花を咲かせる姿など、素晴らしい時間がゆったり流れている。

また、「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店はあっという間に席が埋まって激混み状態になる。確実に入店したいなら事前予約をおすすめしたい。

 

ファミレスとの比較

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店は、ファミレス以上のクオリティを持ちながらファミレス並みに入店しやすい特徴をもったイタリアンチェーン店である。

とはいえ、中には「時間無制限のビュッフェがあるだけでファミレスと大差ないのでは?むしろファミレスの安いし、満足できるのでは??」と思う人もいるんじゃないかな。

確かに価格の部分で言うと出費は大きくなる。

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店ファミレスG社
パスタ(ミートソース)2,330円899円
ビュッフェ・ドリンクバーすべて無料+時間無制限ドリンクバーのみ(219円)

※2020年5月現在

コストだけで優劣をつけるなら一般的なファミレスに軍配があがる。しかし、「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店は時間無制限のビッフェとドリンクバーがついていることを忘れてはならない。サラダをはじめ、ご飯モノ、スイーツが食べ放題ともなると、約2000円の出費は高くないのでは?

スタッフ教育の部分でも、断然「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店の方がしっかりしている。これでもかってくらい気配りしてくれるし、どんな時でも親切に対応してくれるから。

というわけで、トータルで評価するなら優れているのは間違いなく「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」だと思う。

 

予算に応じて注文できる充実したメニューラインナップ

メニューは豊富

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店のメニューラインナップは豊富

 

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店のメニューラインナップは豊富。メインのピザ、パスタをはじめ、ランチ・ディナーそれぞれ限定のメニューもあるし、各種コースが用意されている。

基本的なメニュー構成は次のとおり。

ランチメニュー・・・メイン料理+前菜バイキング+フリードリンク+ケーキバイキング(平均1,600円)
ディナーメニュー・・・メイン料理+前菜バイキング+フリードリンク+ドルチェ&ジェラートバイキング(平均2,500円)

 

お得に利用するなら言うまでもなくランチタイムだが、ディナータイムは「チーズフォンデュディナー」「パエリアディナー」「お子様バイキング」などの限定メニューが登場する。よって、善し悪しはそれぞれを利用しないことには判断できない。

しかし、ランチ・ディナーそれぞれに共通するメリットがある。

それは予算に応じて最適なメニュー・コースを選択できるということ。前菜ビュッフェ(バイキング)のグレードも選べたりするので、自分好みのイタリアンをどこまでも楽しむことができる。

 

料理のクオリティは平均点以上

ミートソース

「ラグーソース(ミートソース)」2,330円

 

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店の料理は、チェーン店でありながらも一定以上のクオリティを保っている印象を受けた。

写真の「ラグーソース」は上品な濃厚ミートソースといった感じで、トマトとひき肉の旨味が詰まっていて食べごたえアリ。パスタはアルデンテに茹でられているので、ソースに負けない存在感を発揮している。ま、ファミレスでは味わうことのできないイタリアンなパスタであることを実感できるね。

とはいえ、「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店の料理は極上のイタリアンというわけじゃない。しかし、十分ウマいレベルに達しているし、時間無制限のバイキング、ドリンクバーがついていることを思えば優秀の一言だと思う。

なんだろ、過度な期待を持って入店すると残念な結果に終わるパターンかな(あくまで期待値はニュートラルに保ってほしい)。

それでもチェーン店を利用する感覚で入店したなら、そのクオリティに満足するんじゃないかな。

私個人としては「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店、大すこよ。

 

期間限定の「カニ食べ放題」キャンペーンを狙え!

カニ食べ放題

期間限定の「カニ食べ放題」もアツい!

 

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店の魅力、それは・・・

「カニ食べ放題」キャンペーン(期間限定)が開催されることだ。

「おいおい、イタリアンでカニ食べ放題ってどうなってんの?w」とツッコミを入れたくなるが、これが大人気なんだよね。私もこのキャンペーンの虜になった1人。「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店への愛着度がググーンとあがったからw

この「カニ食べ放題」キャンペーンはバイキング同様「時間無制限」。胃袋が許すかぎり、カニ脚を食べ続けることができる。

追加料金は必要になるけど、時間無制限のカニの食べ放題を提供している店なんて他にない。だから冬になったら「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店を是非とも訪れてほしい。

イタリアンってのを忘れてカニ食べ放題店に来たような感覚になるからw

なお、松本市界隈でカニが食べられる&買えるお店をまとめた記事もupしているので気になる方はどうぞ。

 

お酒を飲む場所としては不向き

アルコールメニュー

アルコールメニュー

 

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店はアルコールメニューも置いている。よってお酒を楽しめるイタリアンレストランではあるが、ラインナップされているアルコールメニューはきわめて少ない(上の写真を参照)。

ボトルの赤ワイン・白ワイン、グラスワイン、生ビールの4種類のみなので、あくまで料理を楽しむためのアルコールといった感じかな。

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店のメリットは長居ができる点にあるけど、アルコールは単品での提供になるので飲むほどお金がかかる。飲み放題も用意されていないので、飲むにはやや不向きなレストランと言っていいだろう。

まあ、ここでアルコールを飲む人は稀だから、飲んでいると高確率で浮くね・・・汗

飲むなら一杯程度がギリかな?

 

【総括】「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店は誰もが気軽に入店できるイタリアン

「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店の魅力は、時間無制限のバイキングが楽しめて入店しやすいことだ。

おまけに店内の雰囲気が素晴らしいからリフレッシュするにも最適なんだよね。

お一人様は浮いてしまう可能性大なのであまりオススメできないが、2人以上であれば満足いく利用ができるイタリアンレストランだと思う。

松本市界隈には素晴らしいイタリアンレストランが点在しているけど、気軽に入店できるところと言えば、「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」松本店をはじめ、松本市笹賀の『ペペロッソ』、松本市寿中の「ルーチェ」、酒場になるが松本市中央の「イタリアン酒場アルカド」くらいかな(あくまで私の感想)。

気になった方は是非お試しあれ。

ごちそうさまでした!

 

『Cannery Row(キャナリィ・ロウ)』松本店

営業時間

【ランチ】11:00~15:00
【ディナー】17:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:無

住所長野県松本市寿中1-9-31

TEL0263-57-9929

座席:-

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事


-衣・食・住
-, , , , , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.