無料で利用できる松本市界隈のバーベキュー場




衣・食・住 釣り・アウトドア

無料で利用できる松本市界隈のバーベキュー場3選

投稿日:2019年4月25日 更新日:

冬を除き、ゴールデンウィークから秋にかけて楽しめる「バーベキュー(BBQ)」。

アウトドアが好きな人もそうでない人もそれぞれが盛り上がれるイベントであるが、このご時世どこのバーベキュー場も有料だ。

もっとも自宅の庭でやるなら無料だが、やはり雰囲気があるなかで楽しみたいに決まってる。

ということでこの記事では、個人的におすすめな松本市界隈の無料バーベキュー場を3件ご紹介しようかなと。

松本市界隈で無料のバーベキュー場探しをしている方の参考になれば幸い。

松本市界隈で無料利用できるバーベキュー場は主に3件

写真は私が牛伏寺キャンプ場でソロキャンプしたときの1枚

 

松本市界隈にはバーベキューを楽しめる施設や場所がそれなりにある。

しかし、そのほとんどが有料。

とはいえ、少ないながらも無料で利用できる場所が3件ある。

ひとつは松本市梓川にある「梓川ふるさと公園」、もうひとつは「牛伏寺キャンプ場」、そして「信州スカイパーク」だ。

まず網と炭、材料などを持っていくだけで容易にバーベキューを楽しめるのは「梓川ふるさと公園」と「信州スカイパーク」の2件。バーベキュー専用の炉が用意されているので、席さえ確保すればあとは楽しむだけだ。

一方で「牛伏寺キャンプ場」は炉は用意されているものの、バーベキューに利用するとなるとサイズが小さいし、炭が蓄積しすぎていて使い物にならない。

よってバーベキューをスムーズに行いたいなら「梓川ふるさと公園」と「信州スカイパーク」、自身で炉を持っていけるなら「牛伏寺キャンプ場」がベストかな。

それぞれメリット・デメリットがあるので、私なりの評価で1件ずつ解説していく。

 

「梓川ふるさと公園」(松本市梓川)

「梓川ふるさと公園 バーベキュー施設」松本市公式HPより

 

おそらく無料でとことんバーベキューを楽しめるのは「梓川ふるさと公園」と言っていいかも。

すでに炉が用意されていて施設には屋根もついているため、雨天でも気にする必要がない。さらに近くにはトイレも用意されているので年齢性別を問わずに誰でもバーベキューに没頭できる。

ただし、無料ということと自然があふれる公園内に位置していることから、シーズンになるとあっという間に席が埋まってしまう。当然ながら予約はできないし、利用時間は定められているので早い者勝ちとなる。

満足度は非常に高い施設だけど、運が悪いとバーベキューができない可能性大なので覚悟は必要かと。

 

「梓川ふるさと公園 バーベキュー施設」

所在地: 長野県松本市梓川梓7077-1

期間:4月上旬~11月下旬

利用時間:午前9時30分~午後9時

設備:テーブル(炉)6箇所(1テーブル8人から10人まで利用可)

URL:http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kanko/furusato_park/ennaiannai.html

 

「牛伏寺キャンプ場」(松本市内田)

小規模なものの自然あふれるなかでキャンプ&バーベキューができる「牛伏寺キャンプ場」

 

とにかく大自然のなかでバーベキューを楽しみたいなら、断然「牛伏寺キャンプ」がおすすめ。

言い方を変えるならほぼ山なので空気はうまいし、すぐ目の前を非常にキレイな「牛伏川(フランス式階段工)」が流れているので水遊びもできる。夏は緑に囲まれて涼め、秋は紅葉を楽しめるので遊び方はその人次第。

言うまでもなく“キャンプ場”なので、一般的なバーベキュー施設と比べるとガッカリするかもしれないが、キャンパーや自身で炉を用意して楽しみたいという方には最適だ。

ただし、トイレが汲み取り式なので人は選ぶかな・・・。
それに山なので車移動ができないとしんどいので要注意。

 

「牛伏寺キャンプ場」

所在地: 長野県松本市内田(牛伏寺を目指してフランス式階段工へと上る)

期間:なし

利用時間:なし

設備:炉 数箇所、 洗い場(屋根付き)、トイレ(汲み取り式)

URL:-

 

信州スカイパーク(松本市神林)

サンプロアルウィンの近くに位置する「バーベキュー広場」信州スカイパーク公式HPより

 

公園で体を動かしながら自由気ままにバーベキューを楽しみたいなら「信州スカイパーク」がおすすめ。

バーベキュー広場はサンプロアルウィン近くのエリアに位置していて、すぐ近くに多目的広場、芝生広場、トイレ、無料駐車場がある。

一般的な有料バーベキュー場と比較すると炉の数は少ないが、簡易ではあるものの屋根がついているので多少の雨なら気にせず楽しむことが可能。

信州スカイパークにはもう1箇所、バーベキューを楽しめるエリアがあるのだが、現在開催中の花フェスタ(2019年4月時点)によって利用することができない。なお、同エリアは屋根こそないものの炉が豊富に用意されている。

アクセスしやすさがメリットであるが、その影響によってシーズン中は混雑し、早い時間から席取りをしないときびしい。また、目の前が遊歩道となっているので、公園を散歩・ジョギングする人々たちから注目の的になってしまう。

 

「信州スカイパーク キャンプ広場」

所在地: 長野県松本市神林(12号駐車場からすぐ)

期間:なし

利用時間:なし

設備:8~10名用バーベキューピットが4基(内2基は屋根付)、トイレ

URLhttps://shinshu-skypark.net/fun/adults/bbq.php

 

番外編

個人的にこっそりソロキャンプで利用する河川公園がある。

それは塩尻市広丘郷原にある「奈良井川リバーサイドパーク」

けっしてキャンプ場でもなければバーベキュー場でもないのだが、キャンプやバーベキューをするには最適の公園となっており、はっきり言って穴場。

無論、バーベキューに必要な用具はすべて持参する必要があるものの、河川敷で水遊びをしながら楽しめるのでおすすめ。

Googleのクチコミを見るとソロキャンプで利用している人もいることから、やはり隠れスポットなのかもしれない。

もし紹介した3件すべてが全滅だったなら候補するといい。

 

バーベキュー時におすすめしたい精肉店

写真はソロキャンプで安塚精肉店の味付けマトンを焼いている様子

 

最後にこれまた個人的におすすめなバーベキュー時に頼りになる精肉店を2件ほど。

大型スーパーや業務用スーパーを活用して安い肉を大量に購入するのもいいが、やはりバーベキューを心の底から楽しむなら品質が良く旨い肉を購入して喰らうのがベスト。

けっしてスーパーをDisっているわけではないが、せっかくバーベキューをするなら少々は奮発して旨い肉を堪能して至福の時を過ごすべき。

 

いつも私が頼りきっていて大好きな精肉店は、塩尻市洗馬の「安塚精肉店」塩尻市広丘の「大信精肉店」

 

安塚精肉店は味付けマトン(ジンギスカン)と味付けホルモンが絶品。その他、上カルビ、中カルビ、牛タンなど高品質な肉も取り扱っている。ウィンナーなども置いているのでバーベキューの肉調達にはおすすめだ。

一方の大信精肉店は牛・豚・鶏・馬と豊富な品ぞろえが魅力。個人的に大好きなのは味付け牛ハラミ、味付けホルモン、鶏ネギ。バーベキューに欠かせない肉は確実に揃うので、いろんな肉を食べたい方に最適。

いずれも塩尻市になってしまい申し訳ないが、品質と味は間違いないのでぜひお試しを。

 

国内最大級の品揃えを誇るアウトドア専門の通販サイト「エルブレス」

エルブレス

 

最後にちょっとした宣伝になってしまうけど、キャンプ・登山・アウトドアファッションなど、定番商品からマイナー商品、なかなか手に入らないレアな商品までアウトドアアイテムを取り扱う「エルブレス」を紹介しておく。

BBQ・キャンプなど様々なシチュエーションのアウトドア用品がすべて揃っているので、欲しいものがある方もそうでない方も是非アクセスしてみてほしい。

正直、眺めているだけでも十分に楽しいw

 

■アウトドア専門の通販サイト「エルブレス」

エルブレス

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-衣・食・住, 釣り・アウトドア
-, , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2019 All Rights Reserved.