松本駅近のおしゃれなイタリアン酒場『アルカド』



衣・食・住

松本駅近のおしゃれなイタリアン酒場『アルカド』

投稿日:2020年1月15日 更新日:

松本市にはイタリアンレストランが沢山ある。主にパスタ、ピッツァを専門としている料理店がほとんどだが、なかには酒場としての営業にウエイトを置いているところも。

そんな珍しい存在が松本駅前にある。イタリアン酒場『アルカド』だ。

イタリアンでありながらなんと深夜4:00(もはや早朝w)まで営業。さまざまな利用方法ができる貴重な店舗だ。

ということでこの記事では、イタリアン酒場『アルカド』の魅力についてあれこれ書いてみる。

おしゃれの妙が行き渡るイタリアン酒場

店内はおしゃれ

イタリアン酒場『アルカド』の店内

 

イタリアン酒場『アルカド』は松本市中央1丁目にある、イタリア料理が食べられる酒場。店の規模はややこじんまりとしているが、中に入ると意外にも広く余裕のある空間が広がっている。

店内は言葉で表現できない絶妙なおしゃれ感が行き渡っており、イタリアン酒場という雰囲気をどこまでも追求したデザイン。松本駅前にあふれる居酒屋のそれとは異なるから、何から何までイタリアンにこだわりたい人にはおすすめだと思う。

あと、店内がキレイすぎないのも個人的に◎。風情のある店構えになっているから、構えることなく入店できる。

無論これは私の好みによる評価でしかない。しかし、イタリアン酒場「アルカド」は店内のあちこちで経年変化による美しさをチェックできる素晴らしい店舗だと思う。

つまり、レトロ厨が好む空間になっているってこと。

照明は暗めに設定、鍋やグラスなどの食器をインテリアにするなど、至るところにセンスが感じられる(ポルトガル食堂「casa do Fernando」と共通する雰囲気を持っているかな。そこまでモダンじゃないけど)。

とにかくイタリアン酒場「アルカド」はキレイ過ぎないおしゃれの妙を実感できるステキな店。その雰囲気を好む人とっては料理も酒も会話も進むと思う。

 

松本山雅FC選手もよく利用している

松本山雅FC

アルカドは松本山雅FC選手も御用達の店

 

イタリアン酒場「アルカド」は松本山雅FCを応援する店舗というだけあって、店内の壁には歴代選手のサインがビッシリ。きっとガチなサポーターなら既にご存知のことだろう。

そのサインの数ったらスゴイのでそりゃもうマスターと話さずにはいられない。山雅選手の利用状況について詳しく聞いてみると…

以前は結構な頻度で訪れていたが、最近はその頻度が減少したとのこと。これについてマスターは寂しいと語っていた。

ま、さらに詳しい話が聞きたいならアルカドのマスターと話してほしい。歴代選手が訪れた店舗なので、ある選手のファンにとっては貴重な話が聞けるかも。

ということでイタリアン酒場「アルカド」は山雅色が極めて強い。確率こそ低いものの、利用していれば今後お目当ての選手と出会えるかもしれないぜ。

 

メニューラインナップはシンプルだけど濃いの

メニュー

イタリアン酒場「アルカド」のメニュー

 

イタリアン酒場「アルカド」のメニューラインナップはシンプル。料理選びに迷わない程度のラインナップになっているのでありがたいと言えるし、非常に好感が持てる

フードメニューは「おつまみ」「ピッツァ」「パスタ」「肉料理」の4軸構成。飲兵衛が嬉しくなる一品料理や、イタリアンならではの定番料理が揃っている。

ドリンクメニューはひと通り揃っている印象。イタリアン酒場ということもあって、ワインやカクテルをプッシュしているね。特にカクテルはラインナップが豊富なので、女性でも安心して利用できるかも。

いや〜これだけのメニューで早朝4時までやってるんだからスゴイとしか言いようがないわ。

料理はどれも素晴らしいクオリティだし、キャラの濃いものが揃っているので、メニューラインナップの少なさは感じない。むしろちょうどいい品数だと思う。

 

ピッツァとおつまみがワインを進めさせる

アンチョビポテト

ワインが進む「アンチョビポテト」

 

イタリアン酒場「アルカド」はとにかく酒が進む(止まらない)。それは提供される料理とアルコールとの相性が抜群だからだ。

まずはおつまみ「アンチョビポテト」とワインの組み合わせでスタート。程よい塩加減とアンチョビの旨味がワインをグイグイいかせる。なんですか?ここは極楽ですか?それほどまで幸せになっちゃう素晴らしいタッグなんだよね。

とにかくアンチョビポテトはマストかな。メインメニューが到着するまではこれをつまみにワインを数杯いくと良いかも。

そして、お楽しみはここのピッツァ

マルゲリータ

アルカドの「マルゲリータ」はクセになる

 

なかでもおすすめなのは『マルゲリータ』。薄すぎず濃すぎずの絶妙な塩梅、生地はサクサクとふんわりが入り混じった幸せ仕様。素材が生み出すジューシーさと、脳が喜びまくる食感がたまらんのよね。

一度これを食べたら、また訪れたくなること間違いなしだよ。

それにアルカドは料理を待たせないんだよね。こんなウマウマのピッツァもテンポ良くスピーディーに調理してくれるんだから。ホント、マスターには恐れ入るよ。

ピッツァを専門としているイタリアン料理店もいいけど、アルカドのように酒場が提供するハイレベルなピッツァもまた良いんだぜ。

とにかくアルカド来るとワイン止まんないわ。

皆さま、気をつけてねw

 

【総括】真夜中の松本駅前でイタリアンを食べなくなったら『アルカド』へ

カウンター席からの1枚

カウンター席からの1枚

 

イタリアン酒場「アルカド」は、深夜の松本駅前でイタリアン料理を食べながら飲みたい…そんな願いを叶えてくれる店だ。

時にはピッツァやパスタで〆るなんてのもユニークで良いんじゃないかい?もしくは雰囲気だけでもイタリアンを味わいながら飲みたいなんてときは、是非ともアルカドを利用してほしいね。

松本駅前でおしゃれな店内、さらに早朝4時まで営業って松本市で深酒したいグルメな人間にはたまらないよな(ただの飲兵衛にも)。

是非イタリアン酒場『アルカド』でステキなひと時を過ごしてほしい。

 

イタリアン酒場『アルカド』

営業時間:18:00~翌4:00

定休日:不定休

住所長野県松本市中央1丁目2−24

TEL080-2254-5674

座席:33席(カウンター15席位、テーブル2席×3、4席×3)

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事


-衣・食・住
-, , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2020 All Rights Reserved.