【レビュー】ダイソン掃除機「HH08MHPLS」をジャパネットで購入してみた




レビュー

【レビュー】ダイソン掃除機「HH08MHPLS」をジャパネットたかたで購入してみた

投稿日:

2019年10月の増税前に必要な家電は揃えておこうということで、以前から欲しかった「食器乾燥機」と「ダイソン掃除機」はリストアップしていた。

とはいえ、ダイソン掃除機といえどラインナップはそれなりにあるし迷っていたのだが、タイミング良くして通販の大手「ジャパネットたかた」で同メーカーの「HH08MHPLS」が販売されていたので購入を決意。

ダイソン掃除機もジャパネットたかたも人生初となるが、この記事では「HH08MHPLS」における個人的見解を述べていこうと思う。

とにかくダイソン掃除機(コードレスハンディ型)が欲しかった

未開封のダイソン掃除機「HH08MHPLS」

未開封のダイソン掃除機「HH08MHPLS」

 

友人宅も知人宅も実家もこぞってダイソン掃除機を使用しているが、私はこれまで特に同製品に興味がなく、安く購入できるコードレスハンディクリーナーで用を済ませていた。

が、テレビだったかYouTubeだったか忘れたけど、番組内でダイソン掃除機が紹介されていてその吸引力がハンパないことを痛感。そこから徐々に興味を抱くようになっていった。

気がつけばダイソンのコードレスハンディクリーナーが欲しくてたまらない状態となっており、前述したように「ジャパネットたかた」を観てポチ。

開封

開封時の様子

 

ついに私もダイソンユーザーとなったわけだ。

ははは。

 

想像していたよりもコンパクトだった「HH08MHPLS」

ダイソン掃除機「HH08MHPLS」

思っていたよりもコンパクトで洗練されたデザインのダイソン「HH08MHPLS」

 

ジャパネットたかたで注文してから3日くらいだったかな?

待望のダイソン・コードレスハンディクリーナー「HH08MHPLS」が到着。

 

コンパクトとは聞いていたし、ジャパネットたかたでも性能やサイズ感は把握していたつもりだったけど、いざ確認してみると想像以上に小さくてちょっと不安な気持ちになった…汗

 

いや、きっとこれだけコンパクトなのに吸引力ハンパないってのが売りなんだろうよ。それはわかってるんだけど、あまりにもコンパクトだったから大丈夫なのかと思ってしまった。

だってさ、元箱がごく一般的なシューズやスニーカー箱よりやや大きいくらいのサイズなんだぜ?

元箱

ほぼシューズ箱と同じくらいのサイズの元箱

 

まあいいや、どれだけのパワーを持っているのか見せてもらおうじゃないか。

 

問題はサイズでないことを証明してくれ。

 

ダイソン半端ないって 小さすぎなのにできひんやん普通

使用後の「HH08MHPLS」

細かなホコリまで吸い上げる驚異的な「HH08MHPLS」

 

あまりにも小さなサイズに半信半疑だったものの、いざ使ってみると・・・

 

やべえ、面白いほどゴミを吸ってくれる。これまでのハンディクリーナーとは比較にならない吸引力にもう笑うしかないw

 

これがダイソン掃除機のクオリティなのか…。

一般的なハンディクリーナーだと、細かいホコリだの毛だのはもう諦めてね?と言った態度だったが、ダイソン「HH08MHPLS」はこれでもかというくらいに仕事をしてくれる。

ハッキリ言って自宅にある別メーカーのハンディクリーナーはもう戦力外だわ。

 

残念だが「ラ・フランス」だ(洋梨⇒用無し)。

 

どうやら「HH08MHPLS」の他にもさまざまな機種があるし、上位機種もあるようだけど私からすれば「HH08MHPLS」で十分。これだけの吸引力なら一般家庭では申し分ないレベルかと。

それでいてコードレスハンディってのがもうたまらない。

文明の利器だこれは。

 

個人的に感じた「HH08MHPLS」のメリット

デザイン性にも優れた「HH08MHPLS」

デザイン性にも優れた「HH08MHPLS」

 

コンパクトながら吸引力が半端なくて、デザイン性にも優れている「HH08MHPLS」。

これがダイソン掃除機の魅力であることを痛感したけど、実際に1ヶ月ほ「HH08MHPLS」を使ってみてメリットと感じた部分を記しておこうかなと。

 

軽いのでストレスなく使える

本体重量はたったの約1.6kg。

男性なら屁でもない重さだし、女性からしてもストレスと感じない重さだと思う。

さらにコードレスだからいつでもどこでも持ち運びできるし場所を選ばない。「掃除しなきゃ!」と思いついたときでも、ササッと実現できてしまう身軽さは「HH08MHPLS」のストロングポイントだろうね。

 

アタッチメントが3個付属するので使い勝手がいい

「HH08MHPLS」には以下のアタッチメントが付属している。

 

ミニモーターヘッド

モーターヘッド

モーターヘッド装着時

 

コンビネーションノズル

コンビネーションノズル

コンビネーションノズル装着時

 

隙間ノズル

隙間ノズル

隙間ノズル装着時

 

つまり、適材適所な使い方ができるというのもメリットのひとつかなと。

アタッチメントを使い分けることでストレスなく掃除できるので大変重宝している。

 

個人的に感じた「HH08MHPLS」のデメリット

【レビュー】ダイソン掃除機「HH08MHPLS」をジャパネットで購入してみた

メリットがあるということはデメリットもある

 

残念ながらデメリットと感じたこともある。

メリットが目立つダイソン掃除機だけど、「HH08MHPLS」にかぎってはバッテリー駆動時間が最大で20分と短い

無論、これはダイソンに限らずすべてのメーカーが提供するハンディクリーナーにいえることだけど、数時間充電したとしも稼働できるのはせいぜい数十分。これはハンディクリーナーの宿命だな、うん。

私なんかはガッツリ時間をかけて掃除するタイプではないので、バッテリー駆動時間内で十分に収まってるけど、たまに長引いた時にバッテリー切れとなるとイラっとしてしまう…。

他にデメリットをあげるとするなら、うーんどうだろ価格かな?

これだけの性能で2万円程度なら上出来とも言えるが、もう少しバッテリーはどうにかならなかったのかと思ったりもする。

価格重視で選ぶ方にとって「HH08MHPLS」は要検討かもしれない。

 

【総括】口コミでも高評価な理由がわかったぜ

数あるダイソン掃除機のなかでも「HH08MHPLS」は口コミでも話題だし、評価も高い。

ジャパネットたかたで紹介されている最中で、口コミやレビューを集中的にまとめて購入を決意したわけだが、購入してよかったなと。

前述したように「HH08MHPLS」がやって来てからは、以前まで愛用していた数本の掃除機がフリー契約となり、次の所属先を決めかねている状態。

バッテリー駆動時間が短いというデメリットを加味しても、やはりメリットが目立つし使いやすい。

 

やっぱダイソンさすがだわ。

 

って、最後の最後にこんな大事な情報を付け加えるのはアレなんだけど、「HH08MHPLS」はジャパネットたかた限定製品らしい。よって購入を検討している方はこちらをチェックいただければと。

なお、「HH08MHPLS」と同等製品の新モデルは以下になる。

 

【国内正規品】ダイソン 掃除機 ハンディクリーナー V7 Trigger+ HH11MHA
Dyson(ダイソン) (2018-05-31)
売り上げランキング: 2,314

 

関連記事

当ブログ内のおすすめ記事



-レビュー
-, , , , ,

Copyright© ショギョウムジョウ , 2019 All Rights Reserved.